トップ > 参加するには

参加するには



 騎乗にあたっては、使用する馬やサポートが許容できるバランス・重量などに制限があるため体重に制限を設けています。また、乗馬に適さない病気や疾病があるので、医師の確認をとってもらう必要があります。

体験乗馬会(引き馬)

毎月1回開催しています。
毎月のスケジュールはこちらをご覧ください。

定期乗馬会(定期レッスン)

三ツ沢公園馬術練習場(横浜市馬術協会)で週4日行っています。
会員だけでなくビジターの方も騎乗することができます。
4歳以上、40kg以下で医師の同意が得られる方が対象となります。
参加費用などの詳細はお問い合わせください。

 RDA横浜は非営利の市民活動団体です。活動は多くのボランティアの支えによって成り立っています。ボランティアの仕事として、例えば・・・

 ・乗馬レッスン中のサポート(リーダー、サイドウォーカー)、ゲームの手伝い、準備、後片付け
 ・会報誌『クレスト』の印刷・発送
 ・ホームページの作成
 ・イベントの手伝い
 ・運営事務作業
 ・ファンドレイジング

などがあります。

 乗馬経験、障がい者介護経験、ボランティア経験がなくてもかまいません。まずは見学から始めてもらい、少しずつ出来ることから手伝ってもらいます。分からないことなどはインストラクターやベテランのボランティアさんが教えていきます。また、馬や障がいについての知識や介助方法などを勉強するための『ボランティア講習会』も開催しているので参加してみてください。
 ボランティア参加をするのに、RDA横浜に必ず入会する必要はありません。ぜひ、得意分野、仕事の知識や経験を生かして、私たちの活動にご協力ください。

 ボランティアに参加ご希望の方は、スケジュールをご確認いただきご希望日の3日前までにお申し込みください。なお、参加ボランティアの人数などによっては、見学や新しいボランティアを受け入れることが出来ないため希望日の変更をお願いする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 詳細につきましてはお問い合わせください。

 「ボランティアに興味はあるが参加する時間がない」「場所が離れていて参加が無理」など事情があって直接参加することができない方でもサポート会員や賛助会員として支援していただくことが出来ます。

サポート会員

 ・RDA横浜の活動に賛同し、運営・乗馬の実施に参加する個人
 ・NPO法の社員に相当し、総会での議決権があります
 ・会報誌『クレスト』の送付
 ・年会費 3,000円

賛助会員

 ・RDA横浜の活動に賛同し、賛助の意思を持つ個人又は団体
 ・総会での議決権はありません
 ・会報誌『クレスト』の送付
   【年会費】
   個人会員:1口 3,000円から
   団体・法人会員:1口 10,000円から
   (1口以上、何口でも結構です)

入会方法などについてはお問い合わせください。

 RDA横浜の運営は、会費、寄付、助成金で成り立っています。私達の活動がさらに充実し、たくさんの方が乗馬を体験できるようご寄付をお願いしています。
 ご寄付には、下記口座をご利用ください。

 ◆◆◆◆◆ 寄付の振込先(郵便局) ◆◆◆◆◆
 口座番号 : 00220-0-88508
 口座名義 : RDA横浜
 通信欄には、「寄付」とご記入ください。